保育内容

保育理念

「児童は人として尊ばれる」
「児童は社会の一員として重んぜられる」
「児童はよい環境の中で育てられる」

上記「児童憲章」の前文に謳われた理念を本園の保育理念とします。

保育目標

◎自由にのびのびと、かつ規則正しく、節度ある生活態度を養う。
・きちんとあいさつのできる子
・自発的に自分のことは自分でできる子
・発言力のある子
・おもいやりのある子

保育の基本方針

・社会福祉法、児童福祉法の趣旨に従い、一般家庭の保育に欠ける児童の委託保育を行います。
・集団生活を経験する中で、自主自立の心と心身を養います。
・保育士として自覚を持ち、職員間で協力し合いながら各々の職員を全うします。

こんなこともしています

体育教室(4・5歳児対象)
週1回派遣講師による体育教室を行っています。年間通して、半袖、半ズボンの運動着を着て元気いっぱい身体を動かしています。
書き方教室(5歳児対象)
週1回小学校入学に向けて落ち着いた雰囲気の中で派遣講師による書き方教室を行っています。
クッキング(3歳児以上児対象)
年間3~4回クッキングを楽しんでいます。これまでクッキー、焼きおにぎり、フルーツポンチ、ポテトサラダ、お好み焼き、カレーライスなどいろいろ作ってきました。    
自然教育
自然を思いやる気持ちは自然を知るところから始まります。3歳以上児は園のバスを使い、自然の中へでかけていきます。
異文化交流(4・5歳児対象)
月1回、外国人の派遣講師による「英語で遊ぼう」を行っています。歌や遊びを通して、外国語、外人に触れる機会としています。
絵本の貸し出し
絵本コーナーに0~5歳児向けの絵本を約600冊並べてあります。週1回お子さんが好きな本を借りていけるようにしています。(借りる曜日は年齢によって異なります。)    
乾布摩擦
3歳以上児は平日、健康増進のために乾布摩擦を行っています。パンツ1枚になり、さらしを使い体の中心に向けて皮膚をこすることで、皮膚の鍛錬、血流をよくするなどの効果があります。
地域の人たちとの交流
地域の絆を大切に、そしてその絆が深まるように、顔見知りになる場、そして世代を超えて触れ合う場を作っています。(戸坂小学校児童、長田中学校生徒、地域老人サロンのお年寄り、民生児童委員の方々などと交流しています。)
裸足保育
直接、足が地面と接することによって、足の筋肉・神経機能・皮膚感覚に刺激を与え、大脳の働きを促します。また、平衡感覚が育ち、バランスのとれた強い身体をつくるのなどの効果もあります。
このページのトップへ